浜松商工会議所/ロボットSIerと中小製造業のためのマッチングサイト

ハマロボSIerナビ
ロボット化に興味のある企業様へ
導入支援SIer一覧
お問合せ

リンクウィズ株式会社

HOME> > 導入支援SIer一覧 > リンクウィズ株式会社

得意分野

ものづくり

  • 鋳造・鍛造
  • 樹脂成形
  • プレス
  • アーク溶接
  • スポット溶接
  • その他溶接
  • はんだ付け
  • 塗装
  • 機械加工
  • 研磨
  • バリ取り
  • 電子部品実装
  • 組立
  • ピッキング
  • 入出荷
  • 測定・検査・試験
  • レーザ切断
  • シーリング

三品産業

  • 食品
  • 化粧品
  • 医薬品

その他

  • FAロボットシステム
  • ダイカストマシン周辺自動化システム
  • 鋳造プラント

ロボットが臨機応変にワークに対応

自律型ロボットシステムソフトウェアの開発・販売・技術コンサルティングを手掛けるグローバルベンチャー。対象物を認識して動作を調整するロボットのいわば頭脳を開発する。産業用ロボットに3Dスキャナと三次元形状処理を組み込むことで、3DCADデータを不要とする自動コントロールを実現。対象ワークに応じてロボットが自らを補正する『L-ROBOT』、目視を超える全数検査『L-QUALIFY』の各ソフトにより加工不良・不良品流出ゼロを達成する。

実施業務内容

  • 工程分析
  • システム企画・構想
  • 基本・詳細設計
  • 製造・組立
  • 設置工事・運搬
  • ティーチング
  • 保守点検
  • ソフトウェア設計
会社情報
社名 リンクウィズ株式会社
本社所在地 静岡県浜松市東区篠ケ瀬町1044-2
連絡先 TEL:053-401-3450
営業企画部 藤木将人
私たちはこんな会社です 事業内容:産業用ロボット向け三次元制御ソフトウェアの開発・販売事業
『L-ROBOT』『L-QUALIFY』を標準パッケージとして販売、カスタムとしてユーザー別のソフトウェア販売も行います。
主力商品の『L-ROBOT』は、工場のオートメーション化で活用されている産業用ロボットが、加工不良を生み出さないように補正するソフトウェア。
加工不良0を実現するためのもう一つのアプローチが『L-QUALIFY』である。こちらの製品は、作業が終了した部品を検査するためのソフトウェア。
取扱ロボットメーカー 安川電機、パナソニック、ファナック、ダイヘン、ABB
主要顧客 パナソニック㈱、㈱ミツトヨ、㈱安川電機、ヤマハ発動機㈱、㈱山善、トヨタ自動車㈱、トヨタ紡織㈱、本田技研工業㈱、スズキ㈱、㈱アシックス
設立 2015年
資本金 11億3,700万円(資本準備金含む)
従業員数 22名(2019年6月現在)
代表者 吹野豪
ホームページ https://linkwiz.co.jp/
MAP